読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MissionCompleted

プログラミングや日常で学んだことをつぶやきます

初出勤に潜む魔物

今日は4月3日入社式。意気揚々と希望に満ち溢れ研修会場へと向かった。

研修の具体的な内容は守秘義務があるので割愛するが 、これから会社の一員になることへの責任と心構えを学んだ。帰る頃にはクタクタになり最寄駅へ向かった。

そこで初の「帰宅ラッシュ」という魔物と出会った。やばいなあれ。

ただ、帰宅までの1日を耐えて、東京の生活サイクルに慣れるというのも研修なんだなと思う。行きは座ることができるので応用情報の勉強でもしようと思う。

 

今日は通勤中PKIについて学んだ。

Public Key InfrastructureでPKIだ。ここよりもっと詳しく説明されているサイトはたくさんあるが自分が覚えるために少しだけ語る。

 

PKI公開鍵暗号基盤のことで、重要なポイントは証明書と認証局である。

 

信頼できる認証局が証明書を発行する。

 

例えばAさんがBさんに証明書付きで通信をすると、BさんはAさんから送られてきたと安心できる。そしてBさんはAさんの証明書にある公開鍵を利用して暗号化する。この暗号はAさんが持つ秘密鍵でしか解読できない。

 

こうすることで安全に通信することができる。

 

疲労でもう布団に行くため詳しく書いていない上に、今日学んだことで間違っているところもあるかもしれない。

 

こんな雑で雑な日記でも読んでくれた人ありがとう。